寺本紙器株式会社

事業紹介

段ボール

印刷機1800×2800(エクシード)1台、オートグルアー1台、他セミグルアー2台、自動平版打抜き機1台、断裁機2台(キッカー付パット用と最大寸法2100)、連切1台、アームステッチャー2台、他結束機等。

約30㎞圏内は主に自社便でのデリバリーを行っており、短納期(近距離では基本営業日の中1日)を心掛けております。

段ボールについて詳しくはこちら

紙製什器

カッティング事業

ピーチ航空で採用されているダンボール製自動チェックイン機は弊社が製造及び設置をしました。ダンボール製の陳列什器は木やスチール製に代わる新たな素材として注目されており、リサイクルできるため環境に優しい面も持ち合わせています。

紙製什器について詳しくはこちら

ジャスト・イン・タイム

ジャストインタイムとは「必要なものを、必要なときに、必要な数だけつくる」という発想から生まれた生産管理システムです。
共通の部品をストックしておくことによって注文が入り次第、すぐに生産対応が可能となります。

ジャスト・イン・タイムについて詳しくはこちら

パネル・ポップ

パネル・ポップ

ダンボール製パネルは品質が高く、低コストなのが特徴です。また、看板・木工品への印刷や紙以外の素材にも加工ができるようになりました。ターポリンなどの屋外用の素材にも印刷が可能です。

パネル・ポップについて詳しくはこちら

白ボール・台紙

白ボール

箱の合紙、メール便の台紙、梱包用の合紙から、使い方次第ではさまざまな用途にお使いできる白ボール。よく使われているサイズの販売から、お客様のお求めのサイズのオーダーメイドまで、お求めの白ボールに断裁いたします。

白ボール・台紙について詳しくはこちら